トップページ > 脳神経外科 > 脳疾患について

 

脳疾患について

 当院では、脳、脊髄、末梢神経系およびその付属器官(血管、骨、筋肉など)を含めた神経系全般の疾患のなかで主に外科的治療の対象となりうる疾患について診断、治療を行います。

 尚、当院では脳血管障害(脳動脈瘤、脳動静脈奇形など)、脳腫瘍・微小神経血管減圧術の中で治療難易度の高い症例のうち、開頭手術においては聖マリアンナ医科大学脳神経外科教授である田中雄一郎先生、脳血管内手術においては昭和大学藤が丘病院脳神経外科教授である寺田友昭先生を招聘させていただき、高度な手術技術をご指導いただいております。お二人の先生は日本でも有数の技術をお持ちの先生で、高度な医療の提供をいただいております。

くも膜下出血

未破裂脳動脈瘤

脳内出血

脳梗塞

頸動脈狭窄症

脊椎脊髄疾患

脳動静脈奇形

髄膜腫

片側顔面痙攣

下垂体腺腫

聴神経腫瘍

 

 

プライバシーポリシー  アクセスマップ  お問い合わせ リンク

Copyright Ishioka Cardiology and Neurosurgery Hospital