トップページ > 病院スタッフ > 薬剤部

 

薬剤部

 薬剤部では医療チームの一員として薬剤師が専門的に活動出来る様、老健施設の調剤には簡易懸濁法を導入し、院内においては口腔内崩壊錠を採用することで、調剤時間を短縮させ、業務の効率化を行ってきました。また、コンピューターによる薬歴管理業務の新ソフト導入や入力業務改善を行ってきました。
 2006年より専門薬剤師、認定薬剤師制度が発足し、2009年の感染制御認定薬剤師の試験に合格者を出す事が出来ました。今後は、感染対策のエキスパートとして感染症対策委員会(ICT)の活動、医療施設の感染制御、抗菌薬の効果的使用および副作用防止、消毒剤の適正使用などに積極的に関与し、専門性を生かした良質の医療を提供するため、高度な薬物療法について知識・技術を備え、今後制度化される認定試験にもチャレンジしていきたいと考えております。また、薬剤部内でも各メンバーによる専門分野の勉強会や外部の学会、講習会、研修会への積極的な参加など、個々の能力アップの支援を行っております

 

 

 

プライバシーポリシー  アクセスマップ  お問い合わせ リンク

Copyright Ishioka Cardiology and Neurosurgery Hospital