メニュー

病院のご案内

理念

心に生きる

私たちは、患者さん中心の医療現場の中で、より良い相互関係を築き、信頼される医療を提供できる存在であり続けたいと願っております。
常にやさしい心で人に接し、きびしさとまじめでひたむきな態度をもって行動し、人との出会いに感動を覚え、未来への創造を豊かにし、まごころのこもった医療を理想とします。

目標

信頼を得、信頼を持続できる医療と福祉をめざす。

私たちは、高度の医療技術に加え、インフォームドコンセント(説明と同意)、Quality of Life(生活の質)を重視した医療サービスを提供することが、信頼を持続できるために必要と考えます。

行動指針

MAY I HELP YOU?
〜私に何かできることはありませんか?〜

基本姿勢

  1. 脳神経外科、心臓血管外科、循環器科の急性期医療を基本とする。
  2. 脳神経外科、心臓血管外科、循環器科の高度専門病院として「脳と心臓の手術」に対応する。
  3. 急性期治療、早期リハビリテーションを実施し、すみやかに回復過程に導く。
  4. 救急医療、予防医療を通じて、地域に貢献する。
  5. 患者様の状態に最適な環境を提供するため、他の医療機関、福祉施設との連携を強化する。
  6. 先進的な医療技術、質の高いサービスを維持するため、職員の質の向上を図る。

関連ページ

TOP